外壁塗装トップイメージ



スペシャルコンテンツ:働く男たち

お問い合わせ

見出し

アイコン 屋根の作業工程はこちら

足場を組む 1:足場を組む

丁寧な塗装工事を行うには足場計画が大切です。
安全かつ丁寧な作業を行えるよう、各階ごとの足場の位置や塗装面からの距離等を検討します。
高圧洗浄 2:高圧洗浄

高圧洗浄は外壁に付着したコケ、カビ、ホコリなどを高圧ジェット水流で洗い落とします。圧力は壁の傷み具合や近隣への水飛び散り状況を考慮して調整致します。
養生 3:養生(汚れ防止)

養生は塗装しない箇所を汚さないように行います。主な養生箇所は床面、アルミサッシ等ですが塗料が付着しそうな箇所は全て養生致します。
微弾性フィラー 4:フィラー

下地の調整用材料です。主に砂骨ローラーと呼ばれる多孔質のローラーで塗装していきます。外壁のテクスチャー(模様、パターン)をつけるのもここでの作業となります。
中塗り 5:中塗り

仕上げ用塗料での1回目の塗装です。中塗りは塗装箇所の隅々まで丁寧に塗っていきます。当社では塗装回数がお客様の目で確認出来るように上塗りとは異なる色で中塗りを行います。
上塗り 6:上塗り

仕上げ用塗料での2回目の塗装です。中塗りした箇所をお客様の指定した色でもう一度塗装していきます。
検査 7:検査

検査は塗り残しやカスレなど塗装工事の不良部分がないかを確認し、不具合箇所があれば手直し作業を行います。足場を撤去してから不具合が出ないように入念に確認していきます。
作業終了 8:作業終了

最後に養生撤去、足場撤去、ゴミ等の廃材撤去、清掃を行い、作業終了となります。